検索
  • 山本省三

幻のロンドン

本当なら、年初はロンドンに行くはずでした。


二女の大学院の卒業式が開かれるので、列席するつもりだったのです。


角帽とガウン姿を一目見たかったのと、するかどうかは不明でしたが、映画の『チップス先生、さようなら』のワンシーンのように、角帽が一斉に空に舞うのも楽しみにしていたのです。


しかしオミクロン株の蔓延で卒業式は延期。


渡英自体もリスクが高まり、やむなく断念。


霧に霞むどころか、幻のロンドンとなりました。



閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示