検索
  • 山本省三

消えた隣家

カーテンを開けると、今まで見たことない風景が広がっていました。


庭木の間からのぞくのは、遠くのマンションや山並み。


隣家が建て替えのため、取り壊されたのです。


工事中はシートで覆われていたので変化には気づかず。


一夜明けてシートが外され、出現した異世界。


ただこれも見られるのはたぶん一週間ほど。

すぐに建設工事が始まるでしょうから。


窓辺に立って眺めていたら、妻がそばに来て一言。「ああ、うちも建て替えたいのに」


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示