検索
  • 山本省三

見たかった角帽投げ

今回のロンドン行の大きな目的が二女の大学院の卒業式。コロナで半年ほど延期されたので、この時期になりました。


ガウンを羽織り、角帽を被った娘の姿に親ばかながら感激。


大好きな映画、映像の学科とはいえ、英語を駆使し、よく頑張ったものだと。


角帽を投げあげるシーンを期待したのですが、ホール内のためか無し。


文系の式に出席したのですが、世界各国の学生がいる中、日本人は娘一人。

内向きの日本を感じ、心配になりました。




閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示